So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

postfixでドメイン名ではなく、IPアドレスでメールを送信するとエラーになる場合は。 [postfix]

社内などのLAN内で名前解決をしていない環境で、メールサーバ宛にメール送付をしようとする場合は、
test@192.168.0.100
などのメールアドレスで送付するようになるけど、送信するメールサーバがpostfixだと送信がエラーになる。
この時のmaillogを確認すると、

postfix/smtpd[1111]: warning: Illegal address syntax from unknown[192.168.0.100] in MAIL command: <test@192.168.0.100>

のエラーログが出ている。

postfixのデフォルト設定だと、@以降がIPアドレスのメールアドレスは許可されていないみたい。
なので、postfixの設定ファイルに、許可する設定をすれば良い。

# vi /etc/postfix/main.cf
  resolve_numeric_domain = yes
を追加する。

設定変更後にpostfixを再起動すれば、@以降がIPアドレスになっているメールアドレスも許可されるようになる。
CentOS6の場合
# service postfix restart

CentOS7の場合
#systemctl restart postfix

メールサーバのリプレースとか、sendmailなど他のメールサーバから移行する場合は、気をつけたほうが良さそうです。
スポンサードリンク
シャンパン酵母エキス